2012年 03月 23日

半島のカーブ

傷みがあって、実際の用には難しいのだけれど、形が美しいので買ってしまったものをご紹介。

李朝の竹編籠である。皮で縁取りしてある。得も言われぬカーブがおもしろい。
穴があいていても、いいのだ。 (売約)
a0259182_15165038.jpg


もうひとつは高麗の砂張(響銅、佐波里とも書く)の匙である。
やはり少々傷みがあるが、質感と柄の部分のカーブが美しい。
a0259182_1523231.jpg


半島のフォルム...かっこいいなあ。
[PR]

by umakoshii | 2012-03-23 20:18 | その他


<< ガツンとした飴釉ジャー      梅文燗鍋で一献 >>