骨董うまこし

umakoshi.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 09日

姿がいい~李朝刷毛目碗

いい姿の李朝刷毛目碗である。
高台から口縁への立ち上がりの線がすばらしい。
釉薬のかかりがうすいため、刷毛目がやさしすぎる感があるが、
水分を含むと刷毛目にそってついた味が濃くなり力強さを増す。
大振りだが、薄作りなので、手取りは案外軽い。
李朝前期 <径16.8 x 高7㎝> (売約)
a0259182_10223639.jpg

a0259182_224613100.jpg

a0259182_22284168.jpg

a0259182_2229265.jpg

[PR]

by umakoshii | 2012-06-09 22:51 | 陶磁器


<< あら、似てる!?      塗師道具の積木 >>