骨董うまこし

umakoshi.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 30日

夜空の碗~黒高麗

漆黒の空にまたたく小さな星達...といった風情も感じられる碗である。
黒高麗の口縁が端反っていないタイプで、ちょうどよいサイズです。
李朝後期 <径13 / 高6.5㎝> (売約)
a0259182_20423911.jpg

a0259182_2043234.jpg

共直しあり。実際より青っぽく映っている。
a0259182_20431947.jpg

a0259182_2044188.jpg

[PR]

by umakoshii | 2012-10-30 20:49 | 陶磁器


<< 造形と色の妙~古九谷瑠璃筒向      『秋の鎌倉古美術展』のお知らせ >>