2013年 01月 23日

黒田泰蔵さんと元興寺千体仏

t.galleryさんで求めた黒田泰蔵さんの皿です。
横から見た時の線、陰の美しさにうなってしまった。
フォルムのシャープさに対し、暖かな白。
これに仏像などをのせたいと思った。
私でも買える値段だったのもうれしかった。

元興寺千体仏はやわらかなお姿です。
浮き出た木目が衣のひだのよう。
南北朝~室町時代。 <高10.5㎝> (売約)
a0259182_14134169.jpg

a0259182_14135777.jpg

おお、ぴったり...ニンマリ。
1月27日(日)の東京アンティークサロンに出品予定です。
[PR]

by umakoshii | 2013-01-23 14:15 | その他


<< 『東京アンティークサロン』(1...      盃に月を見る、弓張月と二十六夜月 >>