2013年 09月 23日

同好の士の阿吽

秋晴れのうちに平和島古民具骨董まつりは終了しました。
ご来場、お買い上げくださった皆様、ありがとうございました。

同好の士との出会い...こんな会話もありました。
形はいたってシンプルな漆塗りの自在横木、両端に厚くかぶさった煤と
真ん中に残った漆の艶の絶妙なバランス。
私がはまったと同じ所に反応してくれたお客様。
「ここだね」
「ここです」
<売約>
a0259182_201096.jpg

[PR]

by umakoshii | 2013-09-23 21:02 | その他


<< 朽葉と蝸牛      クール・漆(ジャパン) >>