骨董うまこし

umakoshi.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 17日

この貫禄..その2~瀬戸黄釉片口

庶民の台所でよ~く働いてきた、懐の深~い、瀬戸黄釉片口です。
この深さと黒々とした高台まわりはどうじゃいね!(どこの言葉だ?)
見込みの表情もいいんよ。
江戸幕末頃 <径21 / 高11.5> (売約)
a0259182_2403241.jpg
a0259182_2405265.jpg

[PR]

by umakoshii | 2015-09-17 12:05 | 陶磁器


<< 平和島全国古民具骨董まつり~明...      この貫禄..その1~山葡萄背負い籠 >>