骨董うまこし

umakoshi.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 29日

文字に魅せられて

写経についてはほとんど知識がなく、ただ「いい字だなぁ」と感じて求めました。
少し右肩上がりの文字は謹厳実直な感じで、風格があります。

紙本墨書の法華経巻第五・安楽行品第十四。
「鎌倉時代 高山寺」の極め(複写)が付いています。

菩薩の代表である文殊菩薩に、法華経を広め説く基本的な心構えを説いた品ですが、
そのひとつとして口安楽行(くあんらくぎょう)に触れた部分です。

<8.5 x 24.5㎝>
a0259182_12294996.jpg

[PR]

by umakoshii | 2016-11-29 17:26 | その他


<< 反省してるの?      かいらしなぁ、この小壺 >>