骨董うまこし

umakoshi.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 18日

ドイツの塩釉筒と椿

ドイツの塩釉筒、やわらかなミルク色。
ポチッとひとつビードロ釉と「御本」と言いたいような淡い緋色の斑点が魅力です。
中は鉄釉で施釉されています。
何を入れたのでしょうか?
ドイツ19世紀頃  <径14 x 高21㎝>
a0259182_11040045.jpg

a0259182_11040177.jpg

a0259182_11040381.jpg


[PR]

by umakoshii | 2018-01-18 10:58


<< モダンな擂鉢      1月後半の営業 >>