骨董うまこし

umakoshi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:陶磁器( 124 )


2012年 04月 10日

一目ぼれ

南青山のSUNDRIESで若手陶芸家の吉田次朗さんの作品に出会い、一目ぼれしてしまった。
a0259182_13521123.jpg

カッコイイでしょう。
Lucie Rie(持ってないけど...)やBerndt Friberg(持ってないけど...)の作品と並べて
みたくなる。
a0259182_1355532.jpg

こちらは同じく吉田さん作の可愛いラッパ。 塗師道具の木枠(売約)と組み合わせてみた。

a0259182_20574191.jpg

かたわらに古い鉄燗鍋(売約)を置いてみると...モダンデザインが時代を超えて出会った。 
白い盃はイタリアの女性陶芸家Christiane Perrochonさんのもの。
[PR]

by umakoshii | 2012-04-10 14:24 | 陶磁器
2012年 03月 30日

ガツンとした飴釉ジャー

ヨーロッパのものだと思うが、どこの国の産かははっきりしない。
小ぶりだけれど、堂々としている。
口辺の欠け、ひっつきをはがしたような跡、火があたった部分があるが、
それらがジャーの魅力を減じてはいない。
<径(口部分)7㎝/高10㎝> (売約)
a0259182_23204582.jpg


クリクスマスローズをいけてみた。
おっ、なかなか花うつりがいいではありませんか。
a0259182_23273886.jpg

[PR]

by umakoshii | 2012-03-30 10:00 | 陶磁器
2012年 02月 17日

これも酒器、あれも酒器

あなたもしゅきですね~。
こういうものまで酒器にしますか!!

a0259182_20253858.jpg

古伊万里菊弁文芯切り <径5.7㎝ x 高8㎝> (売約)

a0259182_20285679.jpg

フランスのデミタス(Sarreguemines) <径6.5㎝ x 高さ7.5㎝> (売約)
貫入がすごい。

a0259182_20355619.jpg

フランスのヨーグルト入れ <径6㎝ x 高さ6.5㎝> (売約)
内側と外側、貫入の入り方がおもしろい。
茶入れに見立てても。
[PR]

by umakoshii | 2012-02-17 10:00 | 陶磁器
2012年 02月 03日

うれしい古瀬戸

渋いものが好きな業者さんから古瀬戸の小品を譲っていただいた。
合子だろうか? 蓋はなく、貼花・画花・印花などの装飾もない。
が、シンプルで灰釉が魅力的である。くっつきと口辺にかせが若干見られるものの、
その他に疵はなく、釉調がよい。
サイズ: 径5㎝x高さ3.5㎝ (売約)
a0259182_20192261.jpg

a0259182_20231935.jpg

[PR]

by umakoshii | 2012-02-03 10:00 | 陶磁器