骨董うまこし

umakoshi.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 31日

2013から2014へ

ブログをご覧くださった皆様、催事にご来場くださった皆様、
お陰様で今年も無事終えることができます。誠にありがとうございました。
2013年もあと数分...そろそろカウントダウンが始まります。
どうぞ、よいお年をお迎えください。
新しい年も、よろしくお願い申し上げます。
a0259182_11381332.jpg

[PR]

by umakoshii | 2013-12-31 23:54 | その他
2013年 12月 21日

前田昌良さんの「おもちゃ」

鉄棒が苦手な子だった。
さかあがりができたのは生涯で一度、小学校3年の体育の授業の時だった。
いやだなとドキドキしながら待つテストの順番...やるしかない、えいっ...
世界が回転した!
が、その後さかあがりは...できていない...

前田昌良さんは画家でいらっしゃると同時に動く彫刻作品も作られている方で、
そのおもしろい動きに惹かれて「鉄棒男」を求めた。
この鉄棒男はなんと力みなく、ゆーらゆら気持ちよさそうに回転することか。

前田さんの「星を運ぶ舟」も素敵な本です。

a0259182_948454.jpg

[PR]

by umakoshii | 2013-12-21 09:49 | その他
2013年 12月 11日

じぇじぇじぇの民窯~小久慈焼片口

あまちゃんの舞台となった久慈(岩手県)の小久慈焼です。
ひゅっと伸びた口が特徴で、おもしろい造形です。
それに、この見込みのすばらしさ...じぇじぇじぇ!
「まだ言ってる」とおっしゃいますか、年内ならいいでしょ。
明治くらいはありそうです。 <径16-20 x 高8㎝> (売約)
a0259182_065879.jpg

a0259182_093741.jpga0259182_093335.jpg
[PR]

by umakoshii | 2013-12-11 23:54 | 陶磁器
2013年 12月 08日

長いおつきあいを~古唐津小服茶碗

野武士のような無骨な古唐津の茶碗である。
釉薬が胴の半分しか掛っていないし、見込みもかせている。
決して上出来の茶碗ではないが、「長いおつきあいを」願いたいと思わせる。
轆轤目がおもしろい表情を出しており、形はいいと思うなぁ。
つきあえばつきあうほど魅力が増してきそうな茶碗ではある。
口縁に金直しが3か所。
桃山~江戸初期 <径10 x 高6.5㎝>
a0259182_14573229.jpg

a0259182_1514356.jpga0259182_152261.jpg
[PR]

by umakoshii | 2013-12-08 15:03 | 陶磁器