<   2015年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2015年 11月 24日

今年最初の椿

ベランダの鉢植えの中で、今年最初に咲いた椿、西王母。
花入れにしたのはチベットの木製入物。(漆桶かもしれない)
日本の漆桶に優るとも劣らない花入れだと思う。
<14 / 9 / 高16㎝>
a0259182_1137397.jpg

[PR]

by umakoshii | 2015-11-24 11:41 | 木工
2015年 11月 10日

おや、蕾!

このクリスマスローズを買ったのは一昨年だったか。
昨年は花が咲かなかった。
今年は蕾をつけてくれて、ありがとう。
a0259182_11493948.jpg


鎌倉古美術展は多くのお客様にご来場いただき、無事終了しました。
ありがとうございました。
[PR]

by umakoshii | 2015-11-10 11:51 | その他
2015年 11月 06日

鎌倉古美術展(2015秋)いよいよ明日から

「秋の鎌倉古美術展」(HPはコチラ)、いよいよ明日からスタートです。

日時 : 2015年11月7日(土)・8日(日) 11:00~17:00
場所 : 西御門サローネ(里見弴旧邸) 
      鎌倉市西御門1-19-3 

今週は西洋のものを紹介してきました。
ということは?...はい、焼物や木工など西洋の民芸ともいうべきもの
(北欧の作家も民芸と深いつながりがあります)を持っていきます。
その他、信仰のものや日本のものも持っていきます。
是非、お運びくださいませ。
a0259182_1531153.jpg
a0259182_14335499.jpg
[PR]

by umakoshii | 2015-11-06 15:03 | イベント
2015年 11月 05日

見立ては愉し(2)~フリーベリの器

ギャラリー北欧器さんを通じて、北欧ミッドセンチュリーの焼物の美しさを知った。
この青い器は見立てるというより、盃そのものだ。
東洋の磁器を研究していたフリーベリは、盃を意識して作ったか。
私はひとり勝手に「青い珊瑚礁」と呼んで、悦にいっている。
ベルント・フリーベリ(Berndt Friberg),1961年製作  <径8 / 高4.2㎝>
a0259182_2221355.jpg

a0259182_22215250.jpg

[PR]

by umakoshii | 2015-11-05 22:22 | 陶磁器
2015年 11月 04日

見立ては愉し~サクソボー窯の器

茶器に見立てたら愉しい器達をご紹介。
デンマークのサクソボー(Saxbo)窯のものです。
茶碗は女性の手にすっぽり馴染む、茶箱にでも仕組むとよさそうな小服茶碗。
茶斑釉の濃淡が掛分けのように見えます。
<径12 / 高5.5㎝> (売約)
a0259182_1530278.jpg

a0259182_15302864.jpg

茶器に見立てたものは本来どのような用途で作られたのでしょう?
牙蓋を仕立てたら、素敵な茶入れになりました。
<最大径6 / 高6.5㎝> (売約)
a0259182_15304245.jpg

a0259182_15305435.jpg

[PR]

by umakoshii | 2015-11-04 15:33 | 陶磁器
2015年 11月 01日

ロシアの焼締鉢

応量器のような美しい形の鉢です。
モスクワ在住の業者さんから仕入れました。
時代不詳、19Cくらいでしょうか。
<口径18.5 / 高10.5㎝> (売約)
a0259182_14191015.jpg

[PR]

by umakoshii | 2015-11-01 14:19 | 陶磁器