人気ブログランキング |

骨董うまこし

umakoshi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 38 )


2019年 05月 02日

五月、軽やかな酒器で

五月、暦の上では初夏。
軽やかな酒器を見つくろってみました。
みな疵有りですが、繕いもまた楽し。
初期伊万里 <口径5-6x高4㎝>
波佐見白磁 <口径8x高5㎝>
オールドバカラ <口径4.5x高6.5㎝> (売約)

鎌倉古美術展にてお手にとってご覧下さいませ。

a0259182_11454463.jpg




by umakoshii | 2019-05-02 11:45
2018年 05月 03日

素だね〜展 - 畳紙(たとうし)

色々な反故紙で繕われた畳紙(たとうし)。
A4サイズが入る大きさ。
素だね〜展に出品します。
5月25(金)〜27(日)
a0259182_21431720.jpg



by umakoshii | 2018-05-03 21:42
2018年 03月 31日

大江戸骨董市(4/1)のお知らせ

明日(4/1)の大江戸骨董市に出店いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
a0259182_12073352.jpg



by umakoshii | 2018-03-31 12:06
2018年 03月 29日

3月のうまこしは黒白〜木目

木目が面白くて仕入れてしまいました。浅い箱です。
底は抜けそうだし、側面は一箇所とれているし、蓋も天板部分だけになっているのに、です。
<11.5x33xH4.5㎝> (売約)

a0259182_09083595.jpg



by umakoshii | 2018-03-29 09:05
2018年 03月 25日

3月のうまこしは黒白〜紙縒漆掛け八角莨入れ

ごく薄く八角形に編んだ紙縒に、漆をかけた莨入れです。
a0259182_11511696.jpg



by umakoshii | 2018-03-25 11:49
2018年 03月 23日

3月のうまこしは黒白〜東北の白

沖縄から北上して宮城へ。
堤焼糠白釉の片口です。
白化粧と土のコントラストも..ええですなぁ。
幕末から明治頃か?
<口径19.5x高11㎝>
a0259182_14301563.jpg



by umakoshii | 2018-03-23 14:27
2018年 03月 21日

3月のうまこしは黒白〜沖縄の白

春分の日に雪!
今日は沖縄の温かな白をご紹介しましょう。
酒器としていいサイズなんですけどね〜..欠けがあちこちに。
疵を気にしない方、自分で直してみるわという方、いかがですか?
壺屋白化粧小碗 明治時代初頃 <径8.8x高4.3㎝> (売約)
a0259182_11163015.jpg

a0259182_11163156.jpg



by umakoshii | 2018-03-21 11:14
2018年 03月 19日

3月のうまこしは黒白〜恵比寿さん

黒いもの・白いものの紹介を再開します。
黒く煤けた木彫恵比寿さま、可愛らしいお顔です。
高さ9㎝(売約)
昨日の大江戸骨董市、店主は花粉症がひどく、鼻をかんでばかりでした。
花粉症の方もそうでない方も、会場にお運び下さった皆様に
恵比寿さん共々御礼申し上げます。
a0259182_11434536.jpg



by umakoshii | 2018-03-19 11:42
2018年 03月 17日

大江戸骨董市(3/18)のお知らせ

明日(3/18)の大江戸骨董市に出店いたします。
暖かいのでしょうか、寒いのでしょうか。
どちらにしても、皆様のご来場をお待ちしております。
a0259182_12172550.jpg



by umakoshii | 2018-03-17 12:16
2018年 03月 16日

3月のうまこしは黒白〜小さな親子猫

小さな白磁親子猫、写真も思わず小さくなって、すみません😓
母さん猫の背にへばりついている子猫の後姿をお見逃しなく!
小キズあり 高さ5㎝ (売約)
a0259182_15102083.jpg



by umakoshii | 2018-03-16 15:08