骨董うまこし

umakoshi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:木工( 25 )


2013年 03月 20日

アメリカの鐙(あぶみ)

ゆ~らゆら。
木と金属がいい味を醸し出しているアメリカの鐙です。
なんとか...ひとりだち...します。
<立てた時の高さ20㎝ / 最も広い横幅15㎝> (売約)
a0259182_2345081.jpg

[PR]

by umakoshii | 2013-03-20 23:45 | 木工
2012年 10月 20日

秋味~紅玉と李朝

窓をあけると、金木犀の香りが...秋だなあ。
今年は少し遅い?
そして、この時期、紅玉である。
りんごは紅玉が好きだ。
素朴で野生味があって、りんごらしいりんごだと思う。
a0259182_1694588.jpg

りんごを入れた器は李朝の刳り皿(盆)である。
こちらも素朴で野生味がある。
<径15~17.5 / 高5㎝> (売約)
a0259182_16102848.jpg

見込みには「バードアイ」の杢目。
a0259182_16113158.jpg

裏はこんな感じ。
a0259182_1611515.jpg

[PR]

by umakoshii | 2012-10-20 18:54 | 木工
2012年 09月 02日

ちょっとない茶箪笥

通常、家具は扱わないのですが、ある事情により手放すことにした茶箪笥の紹介です。
東北の民家から出たもので、ちょっとない茶箪笥です。
茶の間と台所の間に置くために特注されたのでしょうか、両面ハッチになっています。
木肌もトロトロです。
<巾80x高さ178x奥行35㎝>

表から見たところ。一番下の戸棚部分は反対側からもあけられます。
a0259182_16574697.jpg

裏側から見たところ。
a0259182_16585631.jpg

違い棚も、筆返しや透かしなどなかなか凝った作りです。
抽斗の金具も質実剛健、いい味です。
a0259182_229476.jpg

値段その他、電話でお問い合わせください。
042-379-5432 / 090-5819-9528
[PR]

by umakoshii | 2012-09-02 17:31 | 木工
2012年 06月 01日

塗師道具の積木

こういうのを見ると、思わず反応して、つい買ってしまうんだなあ。
塗師道具らしいが、置板の足として使われたのだろうか。
こんな並べ方やあんな並べ方...たまには大人も積木で遊ぼ!
(1個のサイズ 4x2.7x6.5㎝)
a0259182_1744021.jpg
a0259182_17442633.jpg

[PR]

by umakoshii | 2012-06-01 13:14 | 木工
2012年 04月 06日

律儀者

水しかあげていないのに、毎年4月になると芽を出し、花を咲かせる鐙(あぶみ)草。
里芋科に属し、花姿が馬具の鐙に似ているところからの花名とか。
鉢カバーにしているのは木製の水汲みである。
インドネシアのスンバ族のものらしい。
両方とも律儀者という感じがする。
a0259182_15183731.jpg

[PR]

by umakoshii | 2012-04-06 10:00 | 木工